QLOOKアクセス解析

「4:【知識】葬儀後の手続き」の記事一覧

遺産分割協議がすんでから行う動産や不動産の名義変更の種類!

故人が所有していた現金、預貯金、株式などの有価証券、車や家財道具、貴金属、骨董品などの動産や土地や建物および借・・・

死亡後は4ヶ月以内に準確定申告を故人の居住地の税務署で相続人が行う

自営業や賃家行を経営していたり、会社員で給与以外の所得が20万円以上もしくは年収が2000万以上ある場合は確定・・・

故人や扶養家族の医療費が年10万円以上であれば医療費控除の対象となる

亡くなった人の医療費の控除は、死亡した年の元旦(1月1日)から死亡した日までに本人や扶養されていた家族が支払っ・・・

配偶者が亡くなった場合に加入する国民年金保険料は免除申請が可能!

国民年金の納付は義務ではありませんが、国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人は、就労の有無を問わず保険料を支・・・

故人が事故死・変死・自殺等で死亡した場合に行う手続きと届け出について

入院中に病気が原因で死亡したり、自宅療養中で老衰で死亡する等の「自然死」であれば、かかりつけの医師が「死亡診断・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ