依然として、ご家族が元気なときに「死後の事について考えるのは縁起が悪い」と考えている方は多いようですね!しかし、現在の科学を持ってしても死ぬ時間を何時何分何秒まで正確に予測できる技術は確立されていません!

極論的な発言になりますが、「死」とはある日突然やってくると考えるのが一般論ではないでしょうか?

つい先日も、ニュースで俳優・萩原流行(享年62歳)さんがバイクの転倒事故で亡くなった(2015年4月22日時点)と報道されていました。ドラマやバラエティ番組でよく見かける俳優さんだっただけに「なんて早すぎる死なんだろう」なんてビックリした気持ちが大きかったです。

ご家族を不慮の事故や病気で亡くしてしまった場合、先んじて行わなければならない事のひとつとして「死亡の通知」ではないですか?

しかし、「誰にどのような方法で何を伝えれば良いのか?」という事について「死」を目の当たりにした家族に冷静に考えろという方が無理なことでしょう!

そうならない為にも、「家族の死後とるべき行動」について最低限の事は準備しておくことです。

手始めに、医師に家族の臨終を告げられた場合、「誰に何時どのような方法で何を伝えればよいのか」について優先順位をつけて整理して見ましょう!

死亡の事実を知らせる優先順位については、①:家族、 → ②:3親等以内の近親者(自分より年上は両親、祖父母、曾祖父母、自分より年下は子供、孫、ひ孫)、 → ③:親しい友人・勤務先、ご近所の順番に分けてリストを作っておくと緊急時の備えもになります。

家族や近親者へは「死亡の事実」をすぐに知らせる体制を整えておく!

故人の家族やすぐに駆けつけてほいい近親者には、昼夜を問わず通夜・葬儀・告別式の日程を決める前に知らせましょう!また、危篤の通知したのにも関わらず、臨終に間に合わなかったり、危篤の連絡で駆けつけた人が帰宅したあとに死亡した場合などにも、「死亡の事実」を伝えるのを忘れずに!

なお、事情により危篤の連絡が間に合わなかった親族や近親者には事前に危篤を知らせる電報を打ち、後日「死亡の事実」の連絡を行なうこと!

友人・勤務先・近所への「死亡の事実」を知らせるのは通夜・葬儀・告別式の日程が決まってからでよい!

故人の友人や知人、勤め先の社長や上司・同僚、学校や所属団体もしくは取引先などへ「死亡の事実」を知らせるのは、通夜や葬儀・告別式の日程が決まってからでも遅くありません!

また、近所や町内会の会長など地域と関わりがある場合は、その方々に死亡を知らせることを忘れずに行なうこと!

携帯電話の普及により連絡方法も電話に限らずメール、フェイスブックやライン・mixiなどのソーシャルネットワークを利用する方も増えているようですが、基本的には電話で連絡を取るように心がけたいもの・・・・

メール、フェイスブック・ライン・mixiなどは、連絡を取れなかったときの連絡方法として使うとよいでしょう!

死亡の事実を知らせる相手に伝える内容は、死亡日時・通夜と葬儀の日取・生前の感謝の3つ

  • 死亡日時

    故人の名前・死亡した日時・享年など
  • 通夜・葬儀の日取

    通夜・葬儀・告別式の日程と場所・時間、送迎の有無などについて詳細を手短に伝えます。(※親族や近親者への通知はケース・バイ・ケースで)
  • 生前の感謝

    故人が生前お世話になった事柄について、感謝の気持ちを言葉に込めて伝えます!

死亡の事実は長々と伝えるのではなく短く簡潔に・・・

知らせる相手には、故人の名前・年齢・死亡日時に続けて通夜・葬儀・告別式の日程や葬儀場所・送迎の有無などが決まっているのであればその旨を手短に伝えて下さい!その際、故人との生前のお付き合いについて感謝を表す言葉も添える配慮を忘れないように!

連絡先が多岐にわたるのであれば世話役を立て依頼する方法も・・・

生前付き合いの多かった故人の場合だと、連絡する相手が多かったりする場合もあると思います!

そのようなケースの場合、家族もしくは近親者など直接伝えなければ失礼に当たる人を除き、親族や友人に世話役をしてもらい電話や電報などの連絡事項を引き受けてもらうとよいでしょう!

通常は、世話役の下に連絡代行者を2名~3名ほど配置し①:友人や知人・②:学校、勤務先や取引先・③:ご近所や町内会とグループ分けをして担当者を配置し、連絡することが多いようです。

【参考】死亡のしらせの告知内容についてケース別にいくつか事例を紹介中!

生前、故人と親しかった友人や知人に連絡するケース

質問者の写真
《例:1》山中安二郎の次男・健二でございます。父は昨日の午前2時頃に兼ねてより患っていた肺炎の発作が悪化し、亡くなりました。通夜は明晩18時より自宅で、告別式は明後日午後14時より○○斎場で執り行います。まことに恐縮ではございますが、宜しければ、ご友人の皆様にご連絡いただきたく、お願い申し上げます。

解答者の写真
※訃報の通知と併せて知り合いへの連絡も依頼してもかまいませんが、丁寧にお願いするように心がけて下さい!

質問者の写真
《例:2》朝の早い時間に申し訳ありません。堤慶子の長女・稀でございます。母が本日午前3時丁度に脳梗塞で死去いたしました。突然の発作で救急車で病院へ搬送されたときにはすでに意識がない状態でした。搬送先の医師による賢明な治療のかいもなくこのような結果となり非常に残念でなりません!通夜は、明晩5時より、告別式は明後日午後15時よりいずれも自宅にて、神道式で執り行いますので、お知らせいたします。なお、神道式の作法については、当日係の者が手ほどきを行います。

故人の勤務先や学校に連絡するケース

質問者の写真
《例:3》営業部の安倍香奈江の夫晋三でございます。妻香奈江は、本日夜20時14分、大腸がんのため亡くなりました。通夜は、明日15日午後18時より、告別式は明後日16日午後16時より○○斎場で行います。加療中はいろいろとご心配くださり、ご丁重なお見舞いもいただき、ありがとうございました。生前のご厚情に感謝申し上げます。営業部の皆様にも、どうかよろしくお伝え下さいますよう、お願い申し上げます。

解答者の写真
※死亡のしらせは、故人の直属の上司もしくは社長に伝え、不在の場合は伝言を残します。療養中にお見舞いを頂いた場合は、お礼や同僚への感謝の言葉も添えることもあります。

質問者の写真
《例:4》企画部二課の田中角栄の妹真紀子でございます。角栄は昨日、バイクで行きつけのスポーツジムへ向かう途中、自動車との接触により転倒事故にあい、ただちに病院へ搬送されましたが、懸命な治療のかいもなく本日午前5時11分に息を引き取りました。通夜・葬儀については追ってご連絡させていただいきます。いろいろとご迷惑をおかけしますが、とり急ぎご連絡申しあげます。

解答者の写真
※事故や不審死など不良の死の場合、故人との関係を明確にしたうえで、簡単に事情を説明し、今後の日程が決まっていない場合は後ほど連絡する旨を伝えて下さい!なお、突然の出来事であれば、職場へのご迷惑を詫びる言葉を添えるとよいでしょう!

質問者の写真
《例:5》3年2組13番の多毛田鉄矢の母イクでございます。鉄矢は昨日校庭でサッカー部の練習中に突然倒れ、病院へ運ばれましたが本日午後13時に亡くなりました。なお、通夜は明日水曜日25日午後19時より、葬儀は28日土曜日午前11時より自宅で執り行いますので、ご連絡申しあげます。先生、クラスの皆様にもいろいろとご心配いただきまして、ありがとうございました。

解答者の写真
※学校に連絡する場合は、担任の教師に連絡します。不在であれば故人の学年とクラス、担任教師の名前を伝えるようにして下さい!

如何ですか?「死亡の事実」を知らせる相手が、親しい友人?勤務先?学校?・・・と、知らせる相手によって伝える内容も変わっていくので上記の例を参考に自分なりの言葉を作ってみて下さい!