相続時の立場はどっち?パートナーの財産をもらえる?それとも貰えない?




あのさ、あなたの親もしくはパートナーが残した財産について、あなたやあなたの子供が財産を「貰えるのか?」それとも「貰えないのか?」についての基準って知ってる?

もし、曖昧であれば、これから紹介する記事を読んで、自分の置かれている状況と照らし合わせてみて(*´ェ`*)

えっ 「余計なお世話」だって。。。。 

まぁ、そんなこと云わず読めっ(-.-;)

あなたが置かれている立場によって、相続時に財産を貰えるか?貰えないか?が決まるよ!

ケース1:お腹の中にいる赤ちゃんの相続権

あなたのお腹の中にいる赤ちゃんの場合、無事に生まれた時点で相続人と認められ財産を貰うことができる。反対に、死産となってしまった場合、残念ながら財産を貰えないよ!

ケース2:パートナーとの関係が愛人もしくは内縁の○○で、その間に生まれた子供の相続権

パートナーに『認知』され戸籍に入ることができれば財産を貰うことができるよ!でもね、受け取る財産は、パートナーの本妻の子供の半分に限定されている! 反対に、パートナーに認知されなければ、財産は貰えない! 

ケース3:あなたの子供がパートナーの養子となった場合の相続権

あなたの子供がパートナーの養子に入ると、相続により貰える財産はパートナーの実の子供と同額を貰うことができる! この場合、認知と異なり、養子、実子に限らず、相続する財産は等しく分配されるよ!

ケース4:前妻の子供の相続権

パートナーの前妻との間に生まれた子供は、財産を貰う権利がある!この場合、パートナーと前妻の子供との間に血縁関係が「有る?」「無い?」が判断基準となるよ!

ケース5:あなたの連れ子でパートナーとの間に、養子縁組や認知をしていない子供の相続権

ハッキリいって、問題外。パートナーと血のつながりがない時点で財産を貰うことは出来ないよ! 財産を与えたいのであれば、パートナーを説得して養子縁組するか認知してもらうしかないよ!

ケース6:あなたとパートナーとの関係が、愛人・内縁の○○・事実婚である場合の相続権

失礼な言葉になりますが、あなた、パートナーの都合の良い存在になってませんか? あのね、愛人・内縁の○○・事実婚の場合、パートナーの財産を貰うことは出来ないよ! どこかの記事にも書いたけど、金が欲しけりゃパートナーの戸籍に入るしかない!

それが出来ないのであれば、遺言書に「○○にいくら財産を譲る」と一筆書いてもらうこと!

ケース7:あなたのペットの相続権

こ残念ながら、現在の法律では、愛するペットに相続権を与えることが出来ないんです(_ _;)アセアセ

お気持ちは分かります、わたしも愛猫と一緒に暮らしているので。。。 でもね、法治国家の日本でも、この領域には、まだ誰も手を付けていないんだよ(ToT)エーン

だれか、この拮抗した状況を打破してくれる人はいないのかなぁ・・・と、願う今日このごろ(~_~;)!

※追伸:運悪く財産を貰えないケースに当てはまったとしても心配することないよ! だって、『遺言書』に一筆書いてもらえば、財産をもらうことは可能だもん!

まぁ、パートナーを説得できたらの話だけどねぇ・・・・ でもね、パートナーがあなたのことを、大切な存在だと感じているのであれば、財産を分けるはずだよ!

そうでなければ、あなたは単なる都合の良い○○だよ! 悪いこと云わないから、そんなパートナーとはさっさと縁を切ることだね!

マジで!Σヽ(`д´;)ノ プンプン!

    
Sponsored Link
小さなお葬式

「そっかぁφ(..)メモメモ」と記事内容に共感したアナタ、ポチッとよろしく!


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ