前回の記事「死亡保険金って相続財産に含まれるの?」と同様に、今回も不謹慎な内容となってますが、気にせず読みすすめてくださいな!

本来、夫や妻・・・ もしくは子供など、事故に遭ったあなたの家族は「被害者」として、事故原因を作った加害者に対し、事故で被った損失をお金で償ってもらうため、「損害賠償請求権」を行使することができる!

ただ・・・事故に遭ったあなたの家族が、治療のかいもなく死亡してしまった場合、死亡している本人が自ら、加害者に対して、損害賠償請求権の訴えを起こすことはできないよね?

ここまでの話の流れは分かるでしょ? えっ 意味がわかんないって?

ちっ 仕方ないなぁ。。。。 よぅするに、事故で死亡した人は、その原因を作った加害者に対して「慰謝料払え」「迷惑料払え」「療養中の賃金を保証すれ」「とにかく金だ、金くれよ、ケケケッ」等などの請求は出来ないでしょ? 

死人に口なしって云うようにさ(_ _;)アセアセ

となると死亡した家族の代わりに、家族の誰かが代行して、事故の原因を作った加害者に対し「おい、コンチクショー、よっ よくも大切な家族を○?してくれたな、てめぇ、○億円よこせ! それで許しちゃる!まぁ 許せんけど、とかく今すぐにでも○億円よこせ!」などの損害賠償請求をしなくちゃいけないでしょ?

そうそう、事故後の損害賠償請求権の話をしてんだよ! 損害賠償請求権のね!

でさ、加害者に対して損害賠償請求をした結果、話し合いが上手くすすみ、加害者から慰謝料やら迷惑料やらのお金を貰ったとするよ?

その慰謝料やら迷惑料って相続財産と「なるの?」 それとも「ならないの?」ってのが今回の記事の内容だよ!

ったく、ここまでくるのに前置き長っ(_ _;)アセアセ

まぁ、最近のわたしの記事は前置き10行、説明1行って流れが多いんだけどさっ あなたもそのほうがいいでしょ? 

理解度も深まるってもんだよ・・・

えっ わたしの記事は意味不明な言動が多すぎるって?

ハハハッ 悪いか、コンチクショー(´Д⊂グスン

あのね、事故による死亡で取得する損害賠償請求権は相続財産とみなされるよ!

夫や妻、もしくは子供などあなたの家族が、仕事や学校で予期しない事故に遭い死亡したり、交通事故で死亡した場合に発生する損害賠償請求権は、相続財産となるんだ!

なので損害賠償請求によって得たお金は、法定相続分に従い、相続人へ等しく分配されることになるよ!

それとね、家族の死により、あなたや他の家族が受けた精神的苦痛なども「慰謝料請求権」として、事故を起こした加害者に対し、損害請求できるんだけれど、この請求権も相続財産とみなされちゃう!

つまり、あなたや他の家族は、事故を起こした加害者に対して、「損害賠償請求権」と「慰謝料請求権」を駆使して、被った損害をお金で受け取る事ができるんだよ!

でも、それによって得たお金は相続財産として、被害者の家族全員で法定相続分に基いて等しく分けられるってこと!

難しいかい? そだよね? 損害なんたら・・・とか、慰謝料なんたら・・・とか、意味分かんねぇよな?

ようは、あなたの家族が事故に遭って亡くなった場合、加害者に請求して得たお金は全て、相続財産となるってことだよ!

いいかい、相続によって家族全員に分配されるまでは、そのお金をあなたが勝手に使っちゃダメよ ダメダメ! (このネタの日本エレキテル連合は今ドコへ・・・

使ったのがバレちゃえば、税務署の鬼職員から罰則金っていう手痛い仕打ちを食らう羽目になっちゃうかも(_ _;)アセアセ

わかったでしょ? えっ 面倒くさいって そういうもんだよ相続ってのは(~_~;)ムムー

ちなみに、「損害賠償請求権」や「慰謝料請求権」ってね、夫や妻もしくは子供の死亡の原因となった加害者の存在を、あなたが知った日から数えて3年(日数換算で1095日)を過ぎちゃうと、時効となるので注意しなよ!

あなたが加害者のことを気の毒だと思うこともあるだろうけど、それと請求権の行使は別問題だぜ!

失った命は戻ってこないからね。。。 ソコんとこよく考えて、あなたが持っている権利を使うこと!

 わかった? 

えっ 「分からない?」って そう。。。 なら仕方ないね!(-.-;)ムムー