以前書いた会葬礼状の記事って、検索ユーザに読まれる回数が多いんだよね! 

まぁ、多くの人は、会葬礼状の見本や書き方が知りたいみたいなんだけど、わたしったら、模範的な回答しかしてなかったわ(;´Д`)アララ

なので、今回の記事で、もぅすこ~し 「自分で作る会葬礼状」について、掘り下げて説明することにしたよ!

まぁ、気に入らんなければスルーしてちょ(´д⊂)‥ハゥ

以前の記事でも紹介したんだけど、会葬礼状って会場の入口で氏名記入した後、清め塩・ハンカチとセットで渡される礼状のこと!

これはウンチク話だけど、会葬礼状は本来、葬儀や告別式を終えた後、参列してくれた人の家に直接伺って手渡すか、もしくは郵送するのが一般的だったんだけど、時代の流れとともに葬儀や告別式の最中に手渡すように遺族の考え方が変化してきたんだ!

「どうでもいい話だよ!」と思ったら・・(--〆)メンゴ スルーして!

さっそく本題に入るけど、会葬礼状を作るときの注意点として

(イ):季節ごとに使用する時候のあいさつは文章に入れない
(ロ):通夜や葬儀に来てくれたことやご香料を頂いたことへのお礼を文章に入れる
(ハ):本来であれば直接伺ってお礼を述べるないといけないが、簡略化して文章の中でお礼をすることへのお詫びを入れる・・・・

上記の(イ)~(ハ)の3つ注意点は常に頭のなかに入れて文章を作成すること!

ものは試し・・って言うじゃない。まずは作ってみようぜ(--〆)ムムム

模範的な会葬礼状の文章を作るのはやめろ!

これから紹介するのは、模範的な会葬礼状の書き方で某○○社が掲載してる会葬礼状の例

葬儀社のテンプレートによくあるパータン 故○山和男の葬儀および告別式に際しましては 御多様中にもかかわらず御会葬いただきまして、まことにありがとうございました

そのうえ お心のこもった御厚志を賜りまして まことにありがた

く 厚く御礼申し上げます

さっそく拝趨[ハイスウ]のうえ御礼申し上げるべきところ 略儀ながら書中

もちまして ごあいさつ申し上げます

平成27年12月13日
鹿児島県鴨池新町10番1号
喪主 ○山和也
外 親戚一同

葬儀社が用意してる会葬礼状のテンプレートに書かれてる文書って、一般ピープルには意味不明な文字が並んでいることがほとんどじゃない?

たとえば、「御多様」「御格子」「拝趨」「略儀」・・・・・ 

お偉いさん方は、これぐらい社会人なら常識だろっていうけど!

そんなお偉いさん方にひと言云いたい「生きてるうち人の死に目に遭遇する確率ってどれくらいあるの?」 ・・・・・

葬儀社に働いていないかぎり、そうそう人の死に目に出合う確率って低いのが普通だよね? もしかしたら一生のうち、3度あるかないかの事態を見越して、普段から会葬礼状に書いてあるような意味不明な文字を覚えていなくちゃいけないの?

そんなバナナ(´д⊂)‥ガーン・ガーン・ガーン

ハッキリいって無理です、職場の上司の名前でさえ忘れてしまう頭なのに、そんな宇宙語みたいな文字が覚えられるわけない(;´Д`)ムリムリ!

そもそも、会葬へのお礼を述べる礼状なのに、なんて書いてあるか分からない文章をつらつらと書くのも可笑しいよね?

別にかしこまる必要なんてないんだから、もっと分かりやすくて、読み手に伝わる内容であっても構わないはずだよ!

違うかな?

・・・っと、いうことで、次に紹介する会葬礼状は、意味不明な専門用語を省いて、読み手に伝わりやすい文章の例を紹介するよ!

読み手に伝わる会葬礼状 このたびは、亡き父○山和夫の葬儀および告別式への参加、心から感謝申し上げます。

きっと、天国の父も涙を浮かべ、喜んでいることでしょう!

受付のさい、あなた様からいただいた香料は葬儀の費用として遠慮なく使わさせてもらいました。

葬儀・告別式のさいは、わたしを含め親族一同、取り込み中で、行き届かない事も沢山あったかと思いますが、どうか寛大な心でお許し下さい。

本来であれば、あなた様のところへ直接伺い、お礼を申し上げなければいけませんが、残念ながら、今はそれが叶いません!

とりいそぎ、この礼状にてあいさつを申し上げますことをお許し下さい!

平成27年12月13日
鹿児島県鴨池新町10番1号
喪主 ○山和也
外 親戚一同

最近は、会葬礼状を故人が書き残しているパターンもあり、礼状の書き方も、これまでのように内容が分かりにくいテンプレート型の文書よりも、感情のこもったメリハリのある文章を作る人が増えています!

なので、この記事の最初に紹介した「会葬礼状を作るときの注意点」さえ守れば、基本的に書き方は自由でかまいません!

だって、感謝の気持ちを伝えるのに、読み手に伝わりにくい形式的なテンプレートを使う必要がどこにあるの?

そう思いませんか?