遺品整理:実家の片付けを業者に頼む場合、必ず3社以上から見積もりを取り検討すること!




「仕事が忙しい!」「面倒くさい」「しんどい」「やりたくない」・・・・などの理由で、実家の片付けを遺品整理業者に依頼する場合「どの業者も同じだろうと」価格やサービスの比較をしないまま依頼を決定するのは、やめたほうが良いぜ!

後で必ず後悔するから(~_~;)マジデ

あのね、世の中には、あなたのような無知な人を騙してカネをむしりとるヤカラの方が圧倒的に多いんだよ!

いうなら、「わたしは、無知じゃないよ、ちゃんと調べてますから(# ゚Д゚)イラッ」と、怒りをあらわにする人ほど、注意が必要!

何故なら、人間って怒るときほど、心にすき間ができちゃうの! なので、そこをうまい具合に利用されちゃったら、どんなに警戒心の強い人でもコロって騙され、目の前の相手を信用しちゃうんだよね(;´Д`)ウゥゥ

えっ「わたしは大丈夫!」だって? 

危険ですね・・・・  「大丈夫だ」と思うあなたって、この記事の内容に対し、感情移入していませんか?

もし・・・・ そうであれば、騙される可能性が、とっても高いかもしれないよ[壁|_-)チラッ

知ってると思うけど、遺品整理業って、新しい職種で今まさに市場が急成長している業界なんだよね!

葬儀業やブライダル業、それに不動産業などの異業種が金の匂いを嗅ぎつけ、儲かりそうなので、こぞって参入してきてる真っ最中なの

なので、料金体系も業者任せで適正価格が決まっておらず、遺品整理業務の単価については、曖昧な価格設定をしているケースが目立つんだよ(;´Д`)ウゥゥ

実際、遺品整理業務の内容は同じなのにA社では「100万円」の見積もりを出す一方、B社では「15万円」の見積もりを出すなど、業者によって見積もり価格に違いがあるのがこの業界の特徴!

だからこそ、タイトルにも書きましたが、業者に任せるのであれば、必ず複数社から相見積もりを取り、価格とサービスを見比べることを忘れずに!

いいかい「面倒くさい、きっと、どうにかなるよ」と適当な気持ちで業者選びをすると、手痛いしっぺ返しを食らうからね!

どうせ実家の片付け一切を任せるなら、ちゃん業者選びをやれってこと! 

ちなみに、見積もりを取るときは下記のポイントをしっかりと確認しておいて!

遺品整理業社から見積もりを依頼したとき確認してほしいポイントは3つ レ:価格とサービス内容について他の見積もりと比較する

レ:サービス内容について「要るモノ」と「要らないモノ」の仕分けや廃棄処分の有無などの記載はあるか?

レ:遺品整理にかかる時間と廃棄物の運搬方法の記載はあるか?

おまけ:会社の電話対応や見積もり担当者の接客に落ち度はないか? 「この人なら大丈夫!」という信頼感は伝わってくるか?

いいですか、騙されたり、担がれたりしないように、白黒つけるときは気張らんといけませんよ!

遺品整理の片付けを依頼するなら見積もり時の立ち会いは必須!

あのさー、実家の片付けを遺品整理業者に任せるのは構わないけど、見積りを依頼する時は必ず立ち会うようにすること!

たまにいるんだけど、見積もり時に立ち会わなかったくせに、届けた見積もりの内容をみて「あーだ、こーだ!」と文句いってくる人( ´Д`)=3ヤメテクレ

そーゆー人って、業者からすれば、良いカモの対象だからね・・・

上機嫌にさせて、請求書の額に一桁足して請求されるのが落ちだから(汗)

バカにしちゃいけませんよ~ 業者だって利益得るために毎日必死こいて宣伝活動してんだから、一度捕まえたお客さんは、そう簡単に逃がしゃしません! 

あの手この手を使って、契約までこぎつけるのが商売人なの!

なので・・・・・ 遺品整理の見積もりを依頼するときは、必ず立ち会うように! 

実家が遠くにあろうが、近くにあろうが、住んでいる親だけ見積もりに立ち会わすなんて、おバカな発想はお止め(~_~;)アホゥ

シメシメと業者が甘い汁をすするために、何にも知らない親に、ベラボウな金額をふっかけ、速攻で契約書にサインまでさせた日にゃ・・・・・・

金目の物や土地の権利書まで奪われ、サイアク、親と一緒に心中するハメに・・・ なんて可能性はゼロじゃないからね(ToT)マジデ

あの・・・・・「そんなことあり得ない」なんて、思っている読者さん!

甘いですよ、よ~く考えてみて下さい! どうしてオ○オ○詐欺の被害が毎年増加傾向にあるのか? マイナンパー詐欺などの新手の詐欺集団が現れるのか・・・

いいですか、年老いて認知機能が衰えた高齢者って、詐欺集団の格好の餌食なんだよ!

「自分の親に限って、そういうことはあり得ない」と思うのは勝手だけど、全財産を盗られてしまってからではおそいよ!

( ´Д`)=3ハゥ・・ 話が脱線したけど、人間に欲がある限り、金に目が眩むのは仕方がないことなんだよ!

ようは、キチンと対策をしてるのかってこと!

繰り返しになるけど、実家の片付け作業を遺品整理業者に依頼する場合、見積もり時には親だけでなくあなたも一緒に立ち会って、話を聞くように心がけること!

    
Sponsored Link
小さなお葬式

「そっかぁφ(..)メモメモ」と記事内容に共感したアナタ、ポチッとよろしく!


Sponsored Link


Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ