「2015年4月」の記事一覧(2 / 6ページ)

家族が危篤に陥った場合、危篤を知らせる相手に伝える内容は3つ!

老衰や不慮の事故で家族が危篤に陥った場合、まず頭に浮かぶのは何でしょうか? 葬式の準備?、遺産相続?、それとも・・・

【知っ得】葬儀や法要の手紙や弔辞に使ってはいけない「忌み言葉」

不幸や不吉な事を連想させる言葉は「忌み言葉」とされ、家族や知り合いが亡くなった時に充てる手紙や弔辞には、不幸が・・・

四十九日法要や一周忌法要に招かれたら都合をつけて参加するのが礼儀!

法要とは、故人や先祖を供養する仏教独特の行事のことで、本来は身内のみで営まれることがほとんどです。ただ、四十九・・・

弔辞の内容は短く簡潔に弔電は遅くとも告別式までに届くように送る!

弔辞の書き方について・・堅苦しい言葉を並べると聞き手は苦痛を伴います! 弔辞とは、故人への哀悼の意と、遺族への・・・

供花や供物を贈る場合、まずは遺族へ連絡して贈り方を確認すること!

最近の供花に使われる花は、菊の花以外にもユリ・カーネーション・トルコキキョウなど季節を意識した花や生前故人が好・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ